もうすぐ新型Switch発表がある?

YouTubeもやってます!

先日、※ApexLegendsがSwitchにも対応するというニュースで話題となっていたが、突如延期の発表がされた。

※チームで挑むバトルロイヤル型のシューティングゲーム。

APEX公式サイトhttps://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/steam-switch-launch-updates

今年初めのEA Playで、「エーペックスレジェンズ」を別の機種でもお楽しみいたけるよう計画を進めている旨を皆様にお知らせしました。これにはSteamとNintendo Switchも含まれています。皆様からはたくさんのお問い合わせをいただいておりますので、今回はその進捗状況について最新の情報をお伝えしたいと思います。 

まずPCユーザーの皆様には、「エーペックスレジェンズ」が正式にSteamに対応することをお知らせしたいと思います。シーズン7が始まる2020年11月4日よりお楽しみいただける予定です。初めて「エーペックスレジェンズ」をプレイしてくださるSteamユーザーの方に、早く歓迎の言葉をお伝えしたい気持ちでいっぱいです。Originでプレイしていた方もいるかと思いますが、ぜひSteamでもプレイしていただければと思います。アカウントに保存された進行状況やアンロックしたコンテンツについては、OriginとSteamの間で引き継ぐことができます。  

次にNintendo Switchユーザーの方にもお知らせがあります。私たちは鋭意開発を進めていますが、ゲームの魅力を余すことなく実装し、Switchでも最高の体験をお楽しみいただくには、もうしばらくお時間をいただきたく思います。今年は未曾有の状況にありますが、焦って開発を進め、皆様の体験を損ねるようなことは本意ではありません。

来年にはSwitchで「エーペックスレジェンズ」をお楽しみいただけることと思います。また、Switchで「エーペックスレジェンズ」をリリースする際には、クロスプラットフォームプレイに対応します。最新シーズンのコンテンツなど、他のプラットフォームと同様のコンテンツをお楽しみいただけるようになります。
Switch(TV接続ドック環境を含む)ユーザーの皆様に「エーペックスレジェンズ」をお楽しみいただける日を楽しみにしながら、開発を進めてまいります。 

Switchでも最高の体験をお楽しみいただくという理由で延期発表となった。

が、これはコロナで延期したわけでなく、新型Switchの発売をしてから配信する可能性が非常に高い。

何故ならば、Switch(TV接続ドック環境を含む)ユーザーの皆様とわざわざ書いているからである。

新型Switchはドック環境が向上するという情報が既に出回っているため、この対応に向けた開発を行なっていると見て良いだろう。

ちなみにほかのゲームでも同様に不可解な延期や、新作が発表されない事態が起こっているので紹介しよう。

真・女神転生5

もうすぐ新型Switch発表がある?

真・女神転生5はSwitchの発売初期で発表されたゲームだが、7月にようやく発売日が決まったタイトルだ。

ゲームの内容はまだ公開されていないため、これも新型Switch発表されてから公開する可能性が高い。

しかも、全世界同時発売ということで既に開発は終了間近で、とあるタイミングを見計らっているとも見えるだろう。

モンスターハンターライズ

もうすぐ新型Switch発表がある?

モンハンは1番分かりやすい対応をしている。

というのも、モンハンは毎回ハード同梱版を発売するのだが今回はまだ未発表なのである。

しかも発売が3月というのはNintendo Switchの発売からちょうど4年目ということで、Switchがリスタートする可能性も非常に高い。

任天堂ソフトの主な事例

  • ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド2の情報が未発表
  • マリオカート8DXのアップデートが未定
  • 星のカービィ外伝にて、極力ハル研究所の開発メンバーが入らないようにしている
  • モノリス新作RPGが情報無し

以上が主な事例だ。

特にモノリスは開発スピードに関しては早いスタジオなのだが、今回は異様に遅くなっている。

何かのタイミングを待っているように思われるので、近々発表があるだろう。

来年は新作ゼルダ、カービィ、マリオカート、モノリス、メガテン、モンハンなど非常に豪華なソフトラインナップになるかもしれない。

2021年03月15日追記 モンスターハンターライズのPC版

Game Sparkの記事https://www.gamespark.jp/article/2021/02/26/106436.html

Nintendo Switchで発売予定のモンスターハンターライズだが、上記の記事でPC版の発売を予定していることが判明した。

一部、荒れているユーザーもいたが、PC版の存在が確認出来たため、
モンスターハンターライズのFPS(フレームレート)は可変の可能性が出てきている。

今のNintendo Switchのモンハンライズは30FPSなので、新型Nintendo Switchの発表映像でモンスターハンターライズを60FPSで遊べるシーンを流せば、
既存ソフトもパワーアップするという印象を与えることが出来る
ので、噂ではなく本当に発表があるかもしれない…。

2021年5月29日追記 メキシコAmazonでの商品情報

メキシコAmazonで、Switchの新型と見られる商品情報が確認。

ただし、個人のユーザーが見つけたものなので信憑性は低いが、商品番号などを見るとマリオカートライブの次に当たる商品番号なので可能性はあるだろう。

また、先日のドラクエ35周年発表で発売ハードがほぼ不明だったのは、
Switch新型が発表されるため、それを待っている
ということも考えられる。

いずれにしても不確かだが、確実に言えることはゼルダの伝説シリーズがハードに対して2作目を出す場合、新しいコントローラーや本体も同時発表していることが多いので、今回もそのパターンになりそうだ。

コメントを残す