【ドラクエ10】本日ドラゴンクエストXは8周年!

ドラゴンクエストXは本日8月2日でサービス8年目に突入!

新規や復帰する人が多く増えており、未だに盛況である。

今回は、7周年から8周年に向かうまでの間に印象が強かった出来事を紹介していこう。

ドラゴンクエストユアストーリーの上演記念の装備

【ドラクエ10】本日ドラゴンクエストXは8周年!

「ドラゴンクエストユアストーリー」の上演記念として、ドラクエ5の「てんくうのつるぎ」と「てんくうの盾」が配布された。

映画の評判はさておき、レプリカであるが伝説の武器防具を使えるのは好評であり、未だに再配布の声を願うプレイヤーも数が多い。

バージョン5シリーズ開幕! 

そして、2020年10月からはバージョン5が始まった!

多くのシステムの見直しや新要素が盛り沢山なバージョンだ。

バージョン5.0 いばらの巫女と滅びの神

【ドラクエ10】本日ドラゴンクエストXは8周年!
  • 新職業デスマスター実装
  • シナリオにキャラクターボイス追加
  • スキルポイントが職業固有に改修

シナリオにキャラクターボイスが追加されたのも大きいが、スキルポイントが職業ごとに降ることが出来るようになったため、新たな武器種が追加された。

これにより、今後の新職業の幅が広くなることが期待されている。

また、デスマスターはヒーラーでありながら、攻撃もすることが出来る職業なので使う人が多く、ヒーラー不足を軽減しているように思われる。

バージョン5.1 魔界大戦

【ドラクエ10】本日ドラゴンクエストXは8周年!
  • ヨイ越しの絆
  • アストルティア・クイーン総選挙上位者にボイス追加
  • アストルティア・ナイト総選挙上位者にボイス追加

天地雷鳴士「ヨイ」を中心とした職業クエストの後日談。サイドストーリーでありながら、クオリティの高いシナリオで印象に残った。

また、「黄金のパラディン」「盟友カミル」「城主ダストン」「ラウル」「パドレ」などバージョン5以前のキャラクターでボイスがついていなかったキャラクターが、来年の総選挙にボイス付きで登場するので、個人的には心待ちしている。

メインシナリオでは戦争が描かれているため、今までになかった表現やボス戦で楽しむことが出来た。

バージョン5.2 王の戴冠

【ドラクエ10】本日ドラゴンクエストXは8周年!
  • 大富豪が追加
  • 達人のオーブ大改修
  • 新職業スキル200解放

このバージョンは、新型コロナによる開発遅延が影響し、1ヶ月ほどアップデートが伸びてしまった。だが、達人のオーブ改修や新職業スキル200解放に加え、大富豪が追加されたため、オンライン人口は全盛期に匹敵するほどに伸びて、復活を果たしている。

メインシナリオは衝撃の展開が続く激動のシナリオ。これから先の魔界がどうなるのかがより一層気になる終わり方だった。

そして…今日から9年目のドラクエ10が始まる

【ドラクエ10】本日ドラゴンクエストXは8周年!

ドラクエ10はまだまだ続く!

これからも開発をしてくれる方々に敬意を表しながら、ドラクエ10を遊びます!

9年目もよろしくお願いします!

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。 (C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

無料体験版を今すぐ遊びたい人はこちら

コメントを残す