スーパーマリオカートの小ネタ

スーパーファミコンのスーパーマリオカートは、Nintendo Switch Onlineで遊ぶことが出来るゲームだ。

個人的に、スーパーマリオカートはBGMのパーカッションが心地よいので、作業BGMとして利用しているのだが、今回は小ネタについて紹介しよう。

スペシャルカップのコースを最初から遊ぶ

スーパーマリオカートの小ネタ

スーパーマリオカートは開始直後だと、スペシャルカップは選ぶことは出来ない。

だが、タイムアタックとVSモードでは、とあるコマンド技を使うとスペシャルカップのコースを選ぶことが出来るぞ。

スーパーマリオカートの小ネタ

今回はタイムアタックで実際にやってみよう。

スーパーマリオカートの小ネタ

この画面で、LRLRLLRRAを入力すると

スーパーマリオカートの小ネタ

ピロピロンという音とともにスペシャルカップが解放されるぞ!

スーパーマリオカートの小ネタ

ちなみに、スペシャルカップのレインボーロードはマリオカート8でも収録されているが、スーパーファミコンのマリオカートだとものすごく狭いので難しい。

なので、他のコースでよく練習してからスペシャルカップを遊んでみよう。

キャラクターをミニ化してスタート

スーパーマリオカートの小ネタ

この画面で、好きなキャラクターのセレクトを選ぶ前にYを押しながらAを押すと…

スーパーマリオカートの小ネタ

キャラクターがミニ化した状態でレースに出場できるようになる。

ちなみにメリットは無し。他のキャラクターに当たると潰されてしまうため、ハンデ用の小技だ。 

 

他の小ネタ

  • 1つ目のシグナル音が鳴り終わったら瞬間にBを押し続けるロケットスタート
  • 緑のコウラを保持している状態で下を押しながらAを押すとコウラが置ける
  • バナナを保持している状態で上を押しながらAを押すとバナナを投げられる
  • ミスをしない(障害物にぶつからない、落ちない)でタイムアタックを走りメニュー画面が表示されているときにLとRを押しながらAを押すとゴーストセーブが可能。
  • ミスをしない(障害物にぶつからない、落ちない)でタイムアタックを走り、そのリプレイ再生中にRで右に、Lで左に角度が変わる

以上が、利用する価値がある小ネタである。

スーパーマリオカートをプレイして遊びにくいゲームだなと思った方もいるだろうが、小ネタを利用してみて再度遊んでみるのも良いかもしれない。

視点が変わると世界が変わるように、ゲームも同様なのだから…

以上、スーパーマリオカートの小ネタでしたー!

コメントを残す